タグ別アーカイブ: 腹筋

呼吸と腹筋とコーディネーション力

GYROTONIC® Applications for the Pelvic Girdle

腰椎~骨盤まわりに痛みやトラブルを抱えていたりする方に対して

安全に動ける体を取り戻していただくため

リハビリ目的やセラピーとしてのエクササイズを提供するため

スタジオを4日間お休みして参加してきた研修も

本日無事に終わりました♪

 

通常のジャイロトニック®のエクササイズの根底も同じ考えですが

どんなエクササイズにも必要なのが

『正しい呼吸』

生きていれば当たり前に繰り返している呼吸も

体を健やかに守るための”当たり前の呼吸”は

日常で無意識にはやらない深い呼吸で、深呼吸ともまた違います。

それを完全に身に着けるためのワークから始まった初日。

休憩時間の様子ですが、まだ初日なのでまったりした雰囲気でした(笑)

が。。

ここから先は脳と体がフル稼働!!!!!

今回はドイツ人の先生が英語でコースを指揮してくれてるのを

私たちの先生が同時通訳をしてくれていましたが

今回は台湾、韓国、インドネシアからの参加者も居て

日本人でも英語を理解できる人が多数だったため

通訳されるスピードを無視した?!ものすごくテンポの速い進捗でした(^^;

(私は聞く分には7割理解できるけど、自分から雑談以上の言葉は出てこないので

質問したり書き取るタイミングも難しかった~(^^;))

 

でもそれよりも何よりも難しいのは

呼吸のやり方と腹筋と動きをコントロールするタイミング。

そのタイミングがバラバラだと、あっという間に腰が痛くなり

『あ、これが腰痛の原因になるんだな・・・』と実感できました。

 

今回習った呼吸。そして腹筋の使い方。

本当はけっして不自然でもないし、腹筋もGYMでやるようなハードワークじゃないんです。

それを”きつい”と感じるってことは、本来の使い方を忘れて

上半身と下半身の動かし方が不自然になっている状態。

つまりコーディネーション力が弱くなってるっていうことになるのです。

 

デスクワークで座りっぱなしなのが原因かもしれないし

事故や内臓の手術や出産経験も影響しますね。

腹筋を使わない時間が多くなったから弱くなったのか

逆にどこか強く・得意な動き方に頼ってばかりの体の使い方だったのか?

原因・理由はひとりひとり違いますし

順を追って積み上げていくエクササイズのプロセスは多岐にわたりますが

取り戻すべき”呼吸”と”腹筋”のコーディネーション力はみんな同じです。

それをお客様の今の状態に合わせて提供できるように

もうちょっと復習を深めます。お楽しみに~♪

 

それにしても・・・・

もんのすごくお腹が空いていたからと言って

腹筋ワークの前にローストビーフ丼(しかも肉1.5倍)を頼んではいけません。

【ビストロとサカバTAKE】

今回一番の反省点です(^^;)

 

最後は記念撮影♪

何度撮っても連写になる状況に笑いをこらえてる私( *´艸`)

ご一緒させていただいた皆さま、濃密な時間をありがとうございました!

 

 

千葉県浦安市 ジャイロトニック®️スタジオ

Studio earlybird のEmikoでした(*^^*)

***************************************************

本部公式 動画はこちら↓

【ジャイロトニック®️メソッド 日本語訳】

***************************************************

 

肉体改造進行中~

『最近太った?』『ずいぶんと痩せたね~』

久しぶりに親しい友人に合うと、こんな風に体型変化を指摘すること、ありますよね?

友人知人、お客様などなど。。。最近私が色んな方に言われる事は

『なんか。。。大きくなった?!』

太ったでもなく、身長が伸びたのでもなく『大きくなった?!』なのです!

その言葉に、1人ニヤリと喜ぶワタシ。

何故なら、肉体改造中の成果が出てきているからです!!

 

きっかけは2月に参加したクロスフィット

→過去ブログはこちら【reebok/人間を極めろ】

最近は中村アンさんも週1でハマっていると言われていますが、

全身ハードな筋トレのプログラムをこなすのは、かなり大変なこと!!

この時、余裕で動けるつもりで参加したイベントで撃沈・・・

想像していた自分のカラダの動きと違う!!と衝撃を受け

その時から【タフで強いカラダ】を目指して肉体改造を始めたのです!

 

ジャイロキネシスとジャイロトニックを始めてからはカラダのラインが確実に変わり

芯の強さはありつつも細くてしなやかで、バレエダンサーのような体つきに近づいていたのですが

元々私の憧れは、ターミネーター2のサラコナー!!三角筋(肩)がカッコいい!

sara

男性受けは全くしないかも知れませんが・・・(^_^;)

ジャイロの動きでは女性らしい美しさは備わりますが

私の理想とする、タフでたくましい体のラインには残念ながらならないので

封印していたウエイトトレーニングを再開!筋肉量を増やす為にも大増量計画!!

プロテインも増量用のハイカロリータイプを飲み、食事も一日4~5食。

今まであまり食べなかった炭水化物も積極的に食べてました。(お酒もね♪)

 

と言っても毎日のレッスンや追加したトレーニングでの消費が激しく思ったほど太れないし

目的が筋量UPとは言え【太る】というイメージはやはり心理的に拒絶感があるので

2月以降一切体重測定をしていませんでした。

が、【大きくなった!】との声に久々に測ってみましたよ♪

image

↑祝!!50キロ超え!!

 

image

↑体脂肪率は20%を割らないようにしていたので想定通り。

 

image

↑体肪率が20%超えると判定上30代になるのね。

 

2月の時点で測ったのは体重48kgで体脂肪率20%

9月現在52.5kgで体脂肪率21.5%

半年でほぼ筋肉量で4kgの増加♪♪やったー!!

 

5年くらい前にやはり肉体改造を極めた時があって、その時は

47kgで体脂肪率15%まで削った事があります。(体年齢27歳でした)

このときは鍛えつつ、体脂肪率を落とすことをメインに考えていたので

見た目はシェイプされていましたが何とも疲れやすくて、実感としてはあまり健康的ではない感じでしたね。

ちなみに人生で一番体重が痩せていたのは27歳くらいの時かな?

体重は43kgでしたが、友人曰く『風に飛ばされそう~』という雰囲気のヨワヨワしい体だったみたいです。

 

これだけ肉体変化を経験していると

体重で体のラインや健康度は測れないのは断言できます!

女性は体重の増減だけを気にしがちですけど、健康かどうかは重さじゃないです。

 

たまに、『コンテストとか出場するの?どこを目指しているの?!』と聞かれますが

コンテストには興味が無いし、別にどこも目指してません(笑)

自分の体をコントロールするのが純粋に楽しいのですよ♪

 

今後の目標は、年末までもう少し筋量UPしてから少しだけ体脂肪を落とし

こんな感じに仕上げようと思います~

image

 

あ、背中の目標はこれ↓

image

男性受けは廃棄しました~(笑)

 

 

下っ腹と海鮮丼

関東地方は暖かい晴天に恵まれた3連休!

皆様いかがお過ごしでしょうか??

私は【GYROKINESIS(R) Breathing Course】という講習会に参加しております。

ジャイロキネシスの資格更新の為に幾つかあるコースの一つなのですが

コース名の通り、呼吸にフォーカスを当てた内容となっています。

動きと呼吸をリズミカルに連動させるのが醍醐味なジャイロですが

呼吸が浅くなりがちで、時には息を詰めてしまっっている現代人では

『呼吸と動きを合わせる??難しい〜〜(^_^;)』と感じる人も多いですね。

 

呼吸法にも色々あって、鼻でリズミカルに繰り返すモノや

ヨガでも行われるウジャイー呼吸やシータリー呼吸など

ノドの奥や気道へ静かに音を響かせるような日常には無いモノもあります。

昨日の後半は大きな体の動きは伴わず

それらの色々な呼吸を《ただ座って》繰返すだけ…だったのですが

もーーーーーー!下っ腹が痛い( ̄O ̄;)

深い呼吸を体の奥底から繰り返す動作は

想像以上に体の中からパワーを必要とすることが改めて感じられました。

 

そんな訳でいつも以上にお腹が空いた帰り道は…

image

海鮮丼!!(とビール(笑))

昨日は休憩中にオヤツもたくさん食べましたし

夜の9時過ぎに丼物…と思いつつ、空腹には耐えらず(^_^;)

良質なタンパク質(と糖質)を補給しつつ、今日に備えました( ̄ー ̄)

さぁ!今日も下っ腹を酷使して、お腹の中からたくさん動いてきます*\(^o^)/*

美味しいご飯もたくさん食べるぞー!

 

 

流行らせますっ!【ジャイロ歩き】

今日からの《体育の日》の3連休、皆さま動いてますか〜*\(^o^)/*

当スタジオには運動不足を解消したい!という

『普段は動いていなくて腰痛が…』という悩みを解消したいお客様も多いですが

ゴルフ、テニス、ダンスやバレエ、サッカー、登山に乗馬…と

元々続けていた事を上達させたい!!という目的でモチベーション高く

お越しくださる方も大勢いらっしゃいます(^_^)

 

運動不足でもバリバリに競技に出ていても、共通するのが

【下半身への意識の薄さ】

腕立て腹筋を100回やっていても、スクワットを日課にしていても

皆様、それを使いこなすように動いていないんですね〜〜(^^;;

 

使いこなす??どうやって???

 

例えば、すごく高いところにある物を取る時。

手の指先もぴーんと伸ばし、爪先立ちだってしてるかも?

逆に、床に落ちた物を拾う時。

ひざを曲げてしゃがんで、指を丸めて握りますよね?

 

これらの動作、アタマで考えてやってないですよね?

そう。動作。動く作業。カラダの自然な連携プレー!

 

でも、運動から遠ざかり、便利な道具に頼っていたりすると

筋肉や関節からどんどん柔軟性が失われ、カラダは凝り固まります。

そうすると動作も無意識にぎこちなくなり、ひざを曲げて拾うシーンで曲げず

腰だけで屈んでしまい《グキッ》っとぎっくり腰になってしまう…とかね(^^;;

 

あるいは得意な動き方を繰り返し、苦手な動き方すら得意な方が器用に庇うので

本来の連動性が失われている…という場合も多いです。

(私も左脚がすぐにサボります(^^;;)

 

そんな失われた連動性を取り戻すのが大の得意なジャイロトニック!

っていうか、連動性がないと不思議なくらい上手に動かせないのです(^^;;

パワーのある男性が難しいことを、子供がスイスイ出来ちゃうなんてコトも。

 

そしてレッスン後に歩いていただくと、連動性を取り戻した方は皆さま

【あっ!(◎_◎)】

という顔をされます。

この瞬間、私はキター♪───O(≧∇≦)O────♪と叫びたいくらい(笑)

下半身にシッカリとした重みがあるのに、上半身は軽やかにリラックスした歩き方。

下半身が重くてもドスドス歩いている訳ではなく、背がすぅ〜っとした印象。

イメージは能舞台の演者さん↓

image

(注:鬼は私のイメージではありませんよ)

私はコレを【ジャイロ歩き】と名付けてますV(^_^)V

 

このジャイロ歩き。キャッチした方は

『あー!歩くって、こういう感じかぁ。確かに足使ってます!』とか

『いままで足の裏とかカカトって、地面に着いてなかったなぁ』とか

え?!今までどうやって歩いていたの(^^;;というような感想を言いつつ

一度でも感じられると、歩き方だけでなく日常の立ち居振る舞いも変わります。

女性だとランウェイを歩くモデルや大物女優さんみたいな?

男性だと羽生結弦くんみたいなシュッとした姿になるんですよ〜*\(^o^)/*

 

無意識に関節や筋肉をちゃんと動かせるようになると

カラダの動きにキレが出てきて、ボディラインも自然に引き締まってきます。

冬の寒さで丸まりがちな背骨の動きを取り戻すため

【ジャイロ歩き】ぜひ、感じてみて下さいね〜♪──O(≧∇≦)O───♪

 

 

 

Day1/どこかで買えませんか?

ジャイロトニック研修 1日目 楽しく動き続けました!

今回は少数精鋭。皆んな知っている基本の動きがベースなので

詳しいエクササイズの説明はさておき、初めからガンガン動き続けました!

 

楽しいです。ジャイロトニック!

やっぱり動き続けるって楽しいぃぃ〜(≧∇≦)

小一時間の休憩は挟んだものの、6時間動くって日常無いですからね。

帰りは疲れ切って電車で爆睡。。。。

とはならないのが、毎回研修の帰り道の不思議な現象。

カラダ中の軸がシャン!としているので、電車で座る事もなく

混雑しているエスカレーター脇の階段を軽快に駆け抜けましたよ(笑)

 

そんな私ですが、手に入れたいものが見つかりません。

わき腹〜肋骨〜腕のコネクション。(特に右側)

上手く連動させて動く事が出来ず、ジタバタしてしまうのです。

昔、ちょっと怪我をした影響かと思いますが、未だに繋がりが弱いんだなぁ。

とテンポで動くと出来なくなる事で痛感させられました。

 

昔々ハマった【ファイナルファンタジー】というゲーム。

主人公の経験値が上がると、それに応じて使えるアイテムが増えたり

強い武器が買える仕組みでした。

『やっと○○の剣が買える!!』なんて喜んで買いに行っていた記憶が…

image

 

『例のものを頼む』

そう言ったら出てくる肋骨〜腕の連動性をアップする魔法のアイテム売ってないかなぁ?

コレさえ手に入れば、腹筋のボスは倒せるのに…

そんな事を考えつつ、自力で経験値をアップしてアイテムを身に付けるしかないのも判っている訳で…(^_^;)

明日の研修も経験値を上げるために頑張ります!!