タグ別アーカイブ: 腹腔鏡

新月と過多月経

松の内も明け、少しづつ街の雰囲気も通常モードになって来ていますね。

そして新月とともに私の体も通常モードに。

何が通常モードかと言いますと、月経周期が戻ってきました。

以前のブログでもチラッと語りましたが

子宮筋腫の影響で過多月経の症状が重く

【GnRHアゴニスト療法】という卵巣機能を抑えて月経をとめる

偽閉経療ホルモン剤注射で閉経の状態を作り出し

この半年間生理を止めていました。

薬によって無理やりホルモンバランスを変えているため

若干の副作用もあったものの、この半年間は絶好調!!!

 

幸いなことに今までも生理痛は殆どなかったものの

とんでもない出血量で外出もままならない状態の日もあったり・・・

(スタジオ内ではすぐにトイレに行けるから大丈夫でしたけどね♪)

そんな状態を全く気にしなくてよいこの半年は、ものすごい解放感でした~( ^^)

 

が・・・

【GnRHアゴニスト療法】というこちらの治療法、一回のサイクルで投薬可能なのは半年だけ。

骨粗しょう症や肝機能障害のリスクが上がるため、ずっとは続けられないのです。

本当に閉経間際の場合は、注射→半年休薬→また半年注射などと閉経まで続けたり

もう少し年齢が若ければ他の低用量ピルなどでの治療法選択もありましたが

私は50歳手前なのに卵巣機能やホルモン数値的には閉経はたぶんあと10年後?!という

妙な子宮内のみ若々しい状態??(;’∀’)

なかなか治療選択が難しい状況でした。

 

そんなこんなで医師からは”取っちゃえば?”と気軽に勧められましたが

手術は嫌だっ!!!!!と断固拒否していました。

内臓を取るって、癒着とかもろもろ・・・・

事後を考えたらそんなに簡単な話じゃないですよ・・・・(*_*;

 

でもな~、でもね~・・と考えた末に

手術をするならここにお願いしたいと思っていた病院に診ていただいたところ

【この状態なら子宮鏡で手術可能ですよ】

と言われ、一筋の光を見た気分!!!

子宮鏡は要するに膣から内視鏡を入れて筋腫のみを取る方法。

お腹にメスも、腹腔鏡の穴も開けなくて済む!!!!!

しかも一泊二日!(何なら当日帰れる?!)

技術進歩って素晴らしい~♬♬

と言うわけで、3月に手術をするために注射治療も終了。

通常モードの体に戻しました。

今までも新月/満月のサイクルできっちり28日周期で来ていましたが

ホルモン注射を止めて再開した月経もやっぱり新月から。

”月経”というくらいなので、やはり月の満ち欠けと関係してるんですね。

 

ちなみに過多月経。

お客様と話したりすると、結構悩んでいる人多いです。

ですが、『これが当たり前かと思ってた』とか『みんな同じかと思ってた』と

自分の中で我慢している人多いようです。

生理がちょっと大変だなと思っている人は、実はとっても大変な状況かも知れません。

日中なのに夜用ナプキンを必要としてたりしたら、一度きちんと婦人科に行ってみてください。

そして私のお勧めはこちら↓

【エリス クリニクス】

一枚で夜用ナプキン5枚分の吸収力!

も・の・す・ご・い安心感のナプキンです(^^♪

お近くのドラッグストアになくても、Amazon等でも買えます。

お悩みの方は試してみてくださいね。(そして婦人科にもGO!)

 

スタジオには常備してありますので、気になる方はお声がけくださいね~

パートナーが悩んでいるのを知ってる男性からのご質問にもお答えしますよ(^_-)-☆

 

 

千葉県浦安市 ジャイロトニック®️スタジオ

Studio earlybird のEmikoでした(*^^*)

***************************************************

本部公式 動画はこちら↓

【ジャイロトニック®️メソッド 日本語訳】

***************************************************