タグ別アーカイブ: マラソン

武器と鎧

昨日、約一か月ぶりに会ったGYM友達。

しばらく会わなかったなぁ~と思った理由は

胃がん治療の手術&療養のためにGYMをお休みしていたからだそうで・・・

無事の退院、何よりです。

 

GYM友は50代後半くらいの男性。(ひょっとしたら60代かもしれないですが若々しい!)

手術前にはそんな雰囲気も感じさせず、いつも通り黙々とトレーニングしていたので

体調良くないのは全く気が付きませんでした。

昨日再会したときにも手術後だなんて言われなければ判らなかった!

言われてみれば、ちょっと疲れて見えるかな・・・という感じでした。

やる内容によっては切ったところが痛いんだけどさ、動かないと体が気持ち悪くて

まずは上半身(背中)からって探りながら動いてるよ(笑)』

その気持ち!判りますっっつ!!さすがGYM友!!(笑)

 

私も先日の手術後、何が辛いって【寝てること】が辛かった!

皆さんも、寝すぎて疲れたって経験、ありませんか?

普段寝不足だから、お休みの日にくらいゆっくり寝て疲れを取りたい・・・

と思ってたっぷり寝たのに、寝起きに背中や頭が痛くて不快な休日に・・

なんてちょっと残念な一日を過ごしちゃったり。

ちょっとは動いたほうが、体のいろんな循環が促されて楽になりますね。

 

そして、今回自分の手術後やGYM友の様子を聞いて強く思ったこと。

体力・筋力は本当に武器と鎧になるっ!!!

別に見た目が鎧な筋肉をつける必要はないし

ウエイトトレーニングだけを言っているのではありません。

ダンスだって、自転車だって、ヨガもピラティスも

ジョギング、マラソン、お散歩も立派な運動です。

もちろんジャイロトニック®もジャイロキネシス®も!!!

 

病に侵されたときの自然な回復力も

生活に完全復活に至るまでの回復力も

『痛いけどこれは大丈夫』とか『これは休んだほうがいいな』という

自分の体を観察する本能的な感覚も

普段からなにかしら体を動かしているのといないのとでは大違いだと思うのです。

(実際私の手術後、全身麻酔から内臓が目覚め動き始めるスピードは速い!と

お医者さんにもお褒めいただきました( ´艸`))

 

年齢を重ねたら防げない病を発症するとこも増えてきます。

その時の治療に耐えうる体力。

そして日常生活に戻るための体力。

もし駅までの15分歩くのを面倒だと思うとしたら、相当体力落ちているかも?!

現状を自問自答して、未来の自分を思い描いてみてくださいね。

運動って疲れるだけじゃなく、本当は楽しいですよ♪

 

 

千葉県浦安市 ジャイロトニック®️スタジオ

Studio earlybird のEmikoでした(*^^*)

***************************************************

本部公式 動画はこちら↓

【ジャイロトニック®️メソッド 日本語訳】

***************************************************

 

膝関節とヘレンケラー

先生っ!私の膝がっ!ひ、ひざ関節がありまます!』

レッスン後、更衣室から転がるように飛び出してきたY様。

その喜びに溢れつつも戸惑った慌てた様子はまるで

『ウゥォータァァァァー』と、水を始めて認識したヘレンケラーのよう(笑)

その大騒ぎな様子に思わず2人で爆笑してしまいました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

(あぁ。。また優雅なはずのジャイロを、爆笑にしてしまった(^_^;))

 

Y様は来年春の60キロ!ウルトラマラソン大会に出場するため

自身の身体のメンテナンスを目的に数ヶ月前からジャイロトニックを始めた

20代の理学療法士さん。膝どころか身体全体のプロですが

以前膝の手術をした影響でしょうか?

なんと表現したら良いのか分からない程、ご自身の膝の位置や関節の動きを

人生で始めて『コレだっ!』と腑に落ちたらしく…

本格的に走り込む前に膝が判って良かった(^_^;)と安心しました。

 

でもですね、昨日のレッスンで膝にアプローチした訳ではないのです。

むしろ、上半身に集中!背骨の動きを中心に!!

上半身の軽やかな動きを出すための土台としての足。踏ん張り方。軸。

そんな遠隔的な指令だったのに、膝は指令をキャッチしてくれたんですね〜

これぞ運動連鎖!面白い!!

カラダって、全部繋がっているんだなーとY様のお陰で改めて教わった気がします。

Y様!ありがとうございます*\(^o^)/*

 

患者様にもジャイロトニックの動きを応用してリハビリを提供しているY様に

いくつかの動きの見本として私の写真を撮ってもらいましたが

ベストショットはこちら♪

image

自分の動いている姿を見る事は動画撮らないとできないし

後ろ姿はなおのこと!しっかり筋肉が反応している姿を見れて嬉しいです♪

ちなみにジャイロトニックでココまでムキムキした感じにはならないです。

趣味のウエイトトレーニングの影響ですね♪

目指せサラコナー計画!は着々と進んでいます(笑)

 

**************************************************

本部公式 動画はこちら↓

【ジャイロトニックTM メソッド 日本語訳】

**************************************************

千葉県浦安市 ジャイロトニックスタジオ

Studio earlybird のEmikoでした(*^^*)